2015年6月7日(日)座位保持装置の調整委

金曜日から座位保持装置を使っていたが、あまりにも右脇の支えがきつくて脇から腕にかけて痺れと痛みがあったので座位保持装置の右側の一番上の支えを取り外してみた。そしたら痺れと痛みが治まった、たぶん支えに身体の重みがかかって脇と腕を圧迫してから痛みが起こったと思う。よく考えてみると右側の一番上の支えは必要ないような気がする。左右がんじがらめに固められたら痺れと痛みが起こる。自分で座位を保持できるところまでは支えは要らないと思う。

[PR]
by yawarax | 2015-06-07 15:44 | 日記


<< 2015年6月8日(月)頑張る... 2015年6月6日(土)一周忌 >>