「ほっ」と。キャンペーン

2010年11月1日(月)優しさがぶっ飛んだ

朝からドンキーのホームページの予定表の書き換える作業をした。
昼にタックに給食に行ったらYKが復帰していた。僕には一言ぐらい謝罪の言葉があると信じていたけど、目も合わせようとしなかった。いくらMNからマインドコントロールされていたかもしれないけど、普通なら心配かけたり迷惑かけたりしたら謝罪すると思う。それに本当にMNのことを思うならMNの分まで謝罪すると思う。それも出来ないなら好きのとか結婚とか言うな。子供の頃に悪いことしたら謝りなさいと習ったはずだ。知的障害があるから理解が出来ないから仕方がないと解っていても僕は自分をおさえるのでいっぱいで食後のコーヒーも一口しか飲めなかった。そして食事介助をしてくれた愛ちゃんから「大賀さんの目が恐いよ」と言われた。
朝に森さんから「ドンキーを大切に思う心を忘れたら駄目だ」と言われた。すなわちドンキーを大切に思うことはドンキーで働く人たちを大切にすると言うことなのに、YKもドンキーで働くメンバーなのに僕は許せない気持ちでいっぱいだ。僕は本当に心が狭くて駄目な人間だな、自分で自分が嫌になる。

[PR]
by yawarax | 2010-11-01 16:39 | 日記


<< 2010年11月2日(火)心に余裕を 2010年10月31日(日)ホ... >>